ブログ

2017年2月20日

東京ギフトショー2015 の思い出

2年前、東京ギフトショー2015で初めて段ボールを素材とした什器設計と設営に携わりました。

大阪商品計画で第1期商品開発の商品を展示する什器で、素材は防炎段ボール厚み5ミリ。

設計はランデザイン浪本さんと詳細を詰めて、展開図をおこし、ある程度貼り合わせて展示会場の東京ビッグサイトへ搬入し組上げました。

長さ約8メートル、奥行1メートルで低い面から少し湾曲して階段状にせり上がっていくデザインになっています。主体構造となる腰壁部分を黒色にしているので、展示面が浮いている様に見えますね。


 

展示品は製品5点、食品7点が並び試食もあったりとバラエティに富み、
会期中ずっとにぎわっていました。

参加企業様の新規開拓の空間づくりのお手伝いができたことに大変嬉しく思います。

木材ではなく段ボールということで、細かな寸法設定など木材と勝手が違う点も多く苦労しましたが、製造業者さんとの打合せを重ねて実際に形になりました。

木材以外でも挑戦し甲斐のある素材、段ボール、そして紙…2年前を懐かしく振り返りながら、また挑戦してみたいと心新たにしました。

 

・アートディレクター・ブース設計・写真提供:ランデザイン 浪本浩一

・大阪商品計画 http://www.osaka-products.jp/op_about.html

2014年12月11日

カホンづくりワークショップ予定通り開催します!

まだ空きはありますので、迷ってる方は是非ご参加下さいませ。

当日参加でも対応できるように材料は用意してますので、急遽参加もOK‼️
但し、遅くとも当日の朝には空き状況の確認をお願いします。

*定員は12名です
*持ち物等詳細についてはチラシ画像をご覧下さい

=====
カホンづくりワークショップ
=====
2014年12月13日(土) 10:00 – 17:00

参加費:大=8,500円 / 小=7,500円
(お申込時にご指定下さい)

お申込:メール又はお電話にて
TEL : 06-6551-4180
MAIL : shop(@)bricolage-factory.com

送信先は(@)を@に打ち直して下さい

前日、当日のメールは確認が遅れる場合がございます。

なるべくお電話にてお申し込みをお願い致します。

2014年11月10日

カホンづくりワークショップを開催します!

なかなか開催出来ないでいた、カホンづくりワークショップですが、12月13日にやっと開催出来ることになりました。急なご案内となりますが、ご希望の方はぜひお早めにお申込くださいませ。
*6名以上集まれば開催となります
*定員は12名です
*持ち物等詳細についてはチラシ画像をご覧下さい

=====
カホンづくりワークショップ
=====
2014年12月13日(土) 10:00 – 17:00

参加費:大=8,500円 / 小=7,500円
(お申込時にご指定下さい)

お申込:メール又はお電話にて
TEL : 06-6551-4180
MAIL : shop(@)bricolage-factory.com

送信先は(@)を@に打ち直して下さい

2012年5月30日

椅子100展

先週末になりますが、新世界100周年を迎えるにあたり開催されたイベント

「ツムテンカク2012 ISU100TEN(椅子100展)」に出展していました。

開催前ギリギリにお話を頂戴したため告知が全然できていませんでした(反省)。

スパワールドの入口前広場にて椅子が100種並べられ、

作品を発表すると共に、イベントに来られた方に座って頂きました。

 

“Leaf Chair” “kuu chair” “オリジナルカホン” の3点を出展していましたが、

様々な椅子が100点並ぶとなかなか爽快なものです。

クリエイターやデザイナー、木工作家、建築家等様々な方々が出展していて、

素材・デザイン・色・形、皆さん趣向をこらしたもので勉強にもなりました。

私達のギャラリーを訪れた際には“Leaf Chair”に是非寝そべってみてください。

また音の出る椅子楽器“オリジナルカホン”は年に数回ではありますが、

ワークショップイベントを行っていますので、ご自身で作ってみたいという方は、

イベント開催時HPで告知も致しますので是非ご参加してみてください。

 

【大阪から唯一無二の家具をお届けします】

オーダー家具のBricolage(ブリコラージュ)

ギャラリー・オフィス 大阪市大正区南恩加島2-11-17

 

2012年5月23日

雨は大敵

梅雨の季節が刻々と近づいてきました。

雨も風流を感じさせる時がありますが、私達にとって大敵となる時があります。

それはお客様に納品に上がる時。

折角オーダーで作らせて頂いた家具を濡らしてしまうわけにはいきません。

私達は少しでも天候が怪しいと必ずビニールの養生材等でくるみ、

万全を期して納品にお伺いするようにしています。

また作業員は雨カッパを着て積み下ろしを行うことになります。

家具を濡らさないよう気をつけることはもちろん、手や足を滑らせないよう注意せねばなりません。

 

あまりの大雨で過去に何度か納品日をずらして頂いたことがあります。

オーダー家具の到着を楽しみにお待ち下さっているのは承知のうえでしたが、

安全に確実に家具をお届けしたいこともあり、天気の良い日に納品させて頂きました。

オーダー家具はお客様の大切な資本をお預かりして製作しています。

品物が傷んでしまうリスクを避けるために、ご協力をお願いすることがあるやもしれません。

梅雨、台風の季節は天気予報とにらめっこになってしまうのでした・・・・・

 

【大阪から唯一無二の家具をお届けします】

オーダー家具のBricolage(ブリコラージュ)

ギャラリー・オフィス 大阪市大正区南恩加島2-11-17

2012年5月14日

ご来場ありがとうございました。

大阪スタイリングエキスポ2012も最終日を迎えました。

大変多くの方々にご来場頂き本当に感謝申し上げます。

エンドユーザー様から貴重なご意見をたくさん寄せて頂きましたので、

それを活かして新たな商品開発にも取り組んで行きます。

 

1週間という短い期間でしたが、多くの方々とご縁ができたことを本当に嬉しく思っています。

今回は【kuu chair】というオリジナル商品1点の展示をしておりましたが、

弊社ギャラリーには空間を彩る様々なインテリアなどを展示しています。

落ち着いた空間でゆったりと時間を過ごして頂けると自負しておりますので、

お近くまでお越しの際は是非ギャラリーにお立ち寄りください。

 

 

末尾になりましたが、こういった機会を与えて下さった高島屋様・大阪商工会議所様、

また1週間共に催事場にて出店していた他社様に感謝申し上げます。

 

【大阪から唯一無二の家具をお届けします】

オーダー家具のBricolage(ブリコラージュ)

ギャラリー・オフィス 大阪市大正区南恩加島2-11-17

 

2012年5月10日

エンドユーザー様の声

今日は午後から私達が出店し“kuu chair”の展示・販売を行っている、

大阪スタイリングエキスポ2012の会場である

高島屋大阪店(難波)の7階催事場へ行ってきました。

 

 

販売スタッフとして名札をつけ接客しながらお客様の声を聞きます。

デザインを評価して下さる方、手触りを誉めてくださる方、

もう少しこうだったらもっといいのに、というような次に繋がるヒントを下さる方。

やはりエンドユーザー様の声を直接お聞きできるのは本当にありがたいことです。

率直な意見や評価は今後の意欲にも繋がります。

昨日に引き続きたくさんのご意見を頂き、

また商品を気に入ってご購入頂き大変な感謝をしています。

また大切なご縁を紡ぐことができ、皆様との出会いに感謝しています。

期間は5/14(月)までではありますが、高島屋大阪店(難波)の7階催事場にて

私達のオリジナル商品“kuu chair”を是非お手に取りご覧になってください。

私達以外にも魅力的な品を展示・販売なさっている方がたくさんいらっしゃいます。

お近くまでお越しの際は是非会場まで足を運んでみてください。

 

【大阪から唯一無二の家具をお届けします】

オーダー家具のBricolage(ブリコラージュ)

ギャラリー・オフィス 大阪市大正区南恩加島2-11-17

 

2012年5月7日

大阪スタイリングラボ2012出店!

お知らせです。

このたび高島屋様(大阪店)にて催されます、

大阪スタイリングエキスポ2012に出店することが決まりました。

64社から選ばれた16社が大阪らしいライフスタイルを提案するという、

家具だけではなく生活に関わる様々な品が集まる場に参加致します。

私達はオリジナル商品 “kuu chair” を出品致しております。

場所:高島屋大阪店(難波)7階

期間:5/9(水)~5/14(月) 

となっております。

是非会場まで足を運んでいただき、商品を手に取って見て頂ければ幸いです。

 

【大阪から唯一無二の家具をお届けします】

オーダー家具のBricolage(ブリコラージュ)

ギャラリー・オフィス 大阪市大正区南恩加島2-11-17

 

新しい仲間

GWも終わり、これから気温もぐんぐん上がっていくのでしょうか。

過ごしやすい季節は早く過ぎ去っていくものですが、満喫したいですね。

 

先日新しい作業着が届きました。

種類や色はデザインスタッフに一任していたのですが、

濃い目のカーキ色でなかなかいい感じです。

 

 

各種ポケットの機能性も良く、重宝しています。

家具製作スタッフや現場スタッフはこれを着てお客様のところへお伺い致します。

スタッフ一同、心機一転またお客様の満足を最優先に取り組んでいきます。

 

【大阪から唯一無二の家具をお届けします】

オーダー家具のBricolage(ブリコラージュ)

ギャラリー・オフィス 大阪市大正区南恩加島2-11-17

 

2012年4月16日

垂直・水平

久しぶりの更新になりました。

お花見の最盛期も過ぎ、春の陽気に包まれてきましたね。

 

先日作らせて頂いた家具のこと。

壁一面、造付(つくりつけ)の本棚を作らせて頂くことになったのですが、

ネットからお問い合わせ頂き、当初はお客様から設置場所の寸法をお聞きしていました。

プランのやり取りを幾度か経て、現地調査も含めて一度ご自宅にお伺いすることに。

そこで設置場所を実測。

壁一面家具で埋めるため、床付近・中間付天井付近と壁の幅を測り、

壁の左側・真ん中・右側の天井高も測り、最後に垂直・水平を測ります。

そこで設置する壁と直角に交わる壁の垂直が著しく悪いことが判明しました。

その影響で天井付近と床付近では15mmも幅寸法が違ったのです。

建物の構造上は全く問題ありませんが、家具寸法を少し縮める必要がありました。

隙間を埋める部材も再検討し、見た目もすっきり隙間のない納め方をご提案致しました。

御納品時にはお客様が興味を持って職人の仕事を見てくださり、

「こ~いうふうにするんだ~」と感心していらっしゃいました。

出来上がりにも非常にご満足頂き、「ちゃんと測りに来てもらってよかった~」とのお声も頂きました。

 

造付家具の場合、建物との取合いを考えなければなりません。

完璧な水平・垂直などありえないという前提で現調実測、

そしてそれを図面に落とし込み、現実を反映させた上で納め方を考える。

一点一点のオーダー家具ですので、バッチリ納めて当然との想いもあります。

正確な実測の大切さがよくわかる例だったと思います。

 

【大阪から唯一無二の家具をお届けします】

オーダー家具のBricolage(ブリコラージュ)

ギャラリー・オフィス 大阪市大正区南恩加島2-11-17

 

  • アーカイブ

  • 最近の投稿