大阪市 K邸 リビング壁面収納

リビングダイニングの壁面一面に、ちょっと遊び心のある飾り棚兼収納を、とのご依頼をいただき、設計から製作までトータルに手がけました。 

最近ではこうした壁面収納にも引戸を採用したいとおっしゃる方が増えています。引戸は、省スペースで間口を大きく開けるのがメリットです。今回のプランでは、主に飾り棚として使う部分を引戸にしました。向かって左側の収納スペース前に引き込むかたちで、左右非対称のデザインを実現しました。

上部には間接照明を取り入れ、ほわりと天井に光がまわり込むようにしました。夜にベース照明を消していても、この反射光でリビングダイニング全体がほのかに明るくなります。

また、パイプスペースとリビング壁面との間に30センチ巾のすき間がありました。造作が増える分コストは上がってしまいますが、こちらも有効利用したいとのご要望があり、正面からは見えませんが扉付き収納内部から利用できる隠し場所のようなスペースを設けました。なんと偶然にも、コーヒーマシンのカートリッジを収納するのにぴったりサイズだったそうです。他にも内部にコンセントを設置したりと、見えない部分にもお客さまのこだわりが詰まっています。

引戸には透明ガラスと型板ガラスをパッチワークのようにはめ込んでみました。中に飾った食器が見えたり見えなかったり…、視覚的なおもしろさが出ているでしょうか!?

 

<オーダー家具 大阪 ブリコラージュ>

 

 

 

サイズ2300W *450D * 2170H
主材本体:白色ポリエステル合板 建具:ヨーロピアンビーチ
仕上
価格¥650,000(*消費税・運搬諸経費・取付費別途)
  • br_2014R0022158
  • br_2014R0022154
  • br_2014R0022168
  • br_2014R0022165
  • br_2014R0022147
  • br_2014R0022183
  • br_2014R0022138
  • br_2014R0022145
  • br_2014R0022182
  • br_2014bDSC02333
  • br_2014R0022158
  • br_2014R0022154
  • br_2014R0022168
  • br_2014R0022165
  • br_2014R0022147
  • br_2014R0022183
  • br_2014R0022138
  • br_2014R0022145
  • br_2014R0022182
  • br_2014bDSC02333

⇒お問い合わせはこちらから